漫画版~あるはずの無いトンネル~

2017年1月配信

 

タイトル:出会うヒト① ~あるはずの無いトンネル~

 

発行「メディアチューンズ」

レーベル「出会うヒトシリーズ」

作画:花乃軍

原作:川島千夜

価格194円(税込み)

 

■あらすじ■

 

BL×ホラーの小説「出会うヒト」のコミカライズ。第①話は「あるはずの無いトンネル」。
先輩とボクの出会いが始まり、そして、奇譚の日々が始まっていく。
漫画家に「花乃軍」を迎え、新たな展開を見せる「出会うヒト」

ゆっくりと進む恋・加速する恐怖。
1巻1話ずつのお買い得設定。

彼らの日常は、今始まったばかり……。

 

<<1巻:~あるはずの無いトンネル>>

大学に入った「ボク」こと、小園は暇な地理学研究サークルに入った。

そこで、猫背でヘビースモーカーで童顔な先輩と出会う。

非リア充な彼に惹かれ仲良くなったある日、彼は先輩から「とあるトンネルに行ってみないか?」という誘いを受ける。

 

そこは出ることで有名だったトンネルなのだが、先輩は「出る」こととは別の意味でそこへ行きたがっている。

 

先輩はこういった。

「そこへ肝試しに行った客が言ってたんだよ……あるはずのトンネルが無かったって……」

 

 

ここから始まる「先輩とボクとの物語」

出会いは今から……始まっていたのだろうか……。

 

0